不動産会社の仲介料

不動産会社の仲介料について

仲介手数料がゼロはお得なのか

不動産会社の賃貸物件では、仲介手数料がゼロの物件がありますが、一見するとお得ですが、実はそうでもないことがあります。なぜなら、その分を礼金に上乗せしていたり、賃料に上乗せしたりしていて、総合的にはかえって高くつくということもあるからです。不動産会社にとって仲介手数料は唯一の利益ですので、ゼロということはありえず、借主からとらない場合には大家さんから1か月分をもらっています。大家さんは、そのかわりに礼金を1か月分増やしているケースもあります。大家さんは契約をとりたいために、なるべく魅力的に見せる工夫をしていますが、総合的なメリットで考えるようにしましょう。

相場よりかなり安い賃貸物件

できるだけ抑えたい固定費の中で、大きな割合を占めているのが賃貸物件の家賃です。その家賃が相場よりもかなり安い状態となっているケースがありますが、それにはどのような事情があるのでしょうか。考えられるケースがいわゆる「告知事項あり」の物件です。その部屋の中で何らかの事故が発生した経歴がある場合、家賃が引き下げられて貸し出されている場合が多く、あまり気にしない人にとってはたいへんお得な不動産物件として、近年注目を集めています。不動産会社も以前は取り扱いを避ける傾向にありましたが、一定の人気があるということで積極的に紹介しているケースも見られます。

↑PAGE TOP